全国学生保障援助会

  1. TOPページ
  2.  > 団体会員規約

団体会員規約

(名称)
この法人は、一般財団法人全国学生保障援助会と称する。

(事務所)
この法人は、主たる事務所を東京都文京区に置く。

(目的)
この法人は、幼児から学生までの健全育成に対して、教育に関する事業を行い、安心と安全をテーマに福利厚生、ボランティア活動、教育現場への貢献に寄与すると共に社会に貢献し活動することを目的とする。

(事業)
この法人は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。

(1) 社会教育の推進を図る活動
(2) こどもの健全育成を図る活動
(3) 文化・芸術又は、スポーツの振興を図る活動
(4) 会員の福利厚生に関する事業
(5) その他この法人の目的を達成するために必要な事業

(会員)
この法人の目的および事業の主旨に賛同するものを会員とすることができる。
1 会員に関する必要な事項は、理事会で決議され、評議員会で承認された「一般財団法人全国学生保障援助会規程」に定める。
2 会員種別は次の3種別とする。
(1) 第一号 個人会員
(2) 第二号 学生・保護者会員
(3) 第三号 賛助会員(個人および法人)
3 前項記載の3種別の会員はこの法人が別途定める会費を支払う義務を負う。
4 前項の会費に関する規定は、理事会の決議により定める。

(退会)
会員は、会長が別に定める退会届を会長に提出して、任意に退会する事が出来る。

(その他)
本規約に定めのない事項については、本会定款および規則の定めに準ずることとする。

※一般財団法人全国学生保障援助会定款、規定より一部抜粋

このページのトップへ